FontStream

書体のはなし|かなフォントの使い方

かなフォントを総合書体と組み合わせて使う

font-familyに指定したフォントは先頭から順番に適用されます。これを利用して、かなフォント(漢字の入っていないフォント)と総合書体(漢字の入っているフォント)を組み合わせて使うことができます。
詳しい使い方はこちらもご参照ください。
FontStreamでは、かなフォント「えれがんと」を配信中です。同じく配信中の総合書体「ルイカ」と「喜楽」フォントを「えれがんと」と組み合わせる場合におすすめのウェイトをご紹介します。

「えれがんと」と「Ruika」

  • えれがんと03とRuika02

    えれがんと03とRuika02
  • えれがんと05とRuika03

    えれがんと05とRuika03
  • えれがんと07とRuika04

    えれがんと07とRuika04
  • えれがんと09とRuika05

    えれがんと09とRuika05

「えれがんと」と「喜楽」

  • えれがんと03と喜楽L

    えれがんと03と喜楽L
  • えれがんと05と喜楽M

    えれがんと05と喜楽M
  • えれがんと07と喜楽B

    えれがんと07と喜楽B